お得な情報

リサイクルショップで不用品を高く買ってもらう方法

リサイクルショップでいらなくなった物を高く売るコツを紹介します。

1. 売る商品はできるだけ綺麗にする

売る商品は、できるだけ綺麗にすると高く売れます。ぱっと見でいいので綺麗にしましょう。

落ちる汚れでもリサイクルショップでは掃除にかかる時間も考慮して査定します。
綺麗な商品だと、すぐに店頭に並べることもできるので、査定金額もアップすることができます。

2. 何社か見積もりをお願いする

引っ越しなどで、売りたい商品がたくさんあり、自宅に出張買取にきてもらいたい場合は、何社かに見積もりをしてもらうと、リサイクルショップとの駆け引きもできますので、高く売れることにつながります。

例えば2社見積もりをお願いした場合、まず1社目の見積もりの時には、後に他の会社に見積りに来てもらうことを伝えましょう。
そうすることにより、リサイクルショップ側では、本当にほしい商品があった場合は、できるだけ高い金額をつけます。

そして2社目の見積もりが来た場合には、他社に見積りをしてもらったことを最初に伝え、金額が低い場合は最初に見積りをしてもらった会社に、出張買取に来てもらうという感じです。

3. 持ち込みできる物は店頭までもって行く

持ち込みできる商品はできるだけ、店頭に持っていきましょう。出張買取は、ほとんどのリサイクルショップで無料でやっていますが、査定員は手間などを考えながら査定します。例えばエレベーターのない場所で、5階から冷蔵庫などの品物を降ろす場合は、かなりの労力がかかりますよね。ですので、できるだけ高く買い取ってもらいたい場合は、持っていくことを、おすすめします。

4. 複数のリサイクルショップの価格を調べる

「2. 何社か見積もりをお願いする」と似ていますが、複数のリサイクルショップでの買取価格を調べておくといいです。
家具は見に来てもらわないと、買取価格はでませんが、家電類は、年式と型番を伝えればおおよその金額は教えてくれる場合があります。
金額を知った上でどこどこのリサイクルショップでは、いくらだったことを査定員に伝えれば、その金額以上に査定金額を上げてくれることもあります。

ちなみに、パソコン、家電、ゲーム機などを取扱いしているソフマップでは、ネットで型番をいれれば、価格を調べることができます。

ソフマップ買取金額を調べるにはこちら

まとめ

高く買取してもらうコツは、査定員との駆け引きが重要です!!

その為、売る前に商品の相場は必ず調べるようにしましょう。